砂時計のくびれた場所

競馬の血統について語るブログ

朝日FS

2022年朝日杯FS予想

なんかこう、朝日杯FSや阪神JFに出走する競争馬の血統を褒めたら「それならそれPOG指名すりゃよかったじゃん」って話になりそうで、あんまりストレートに褒められない難しさがあります。 出走表すら見たくないレベルで、大体この時期はゲームやって現実逃避…

朝日FS回顧

馬場と枠からしてドウデュースが一番競馬はしやすかろうな・・・ってのは競馬ファンの多くが予想したことかと。 予想外だったのがカジュフェイスが強気に主張して前3Fを34秒3で通過したことでしょうか。流石にこれへ絡むのは難しくて、その後の緩みを咎…

2020年朝日FS回顧

グレナディアガーズは完全ノーマーク。 Inauguralの一家において傍系の出身・・・というか、この一家はメインルートのない形で繁栄している血ですね。 「こいつ変な構成の血統じゃん」ってのはなかなかの確率でInauguralで、Frankel×Harlington×Silver Deput…

2020年朝日FS予想

阪神外マイルはサトノレイナスみたいに柔らかさ≒スタミナみたいな柔らかさが似合う条件ですが、2歳馬にこの条件を押し切れってのも無理難題です。(牛&ムーアは卑怯な例外) ただ、ここ10年間でムーアが2勝してミルコが4勝。荒い騎手が勝つ例がほとん…