砂時計のくびれた場所

競馬の血統について語るブログ

安田記念

安田記念回顧

馬場が速いのはもちろんのこと、パワーをも要する馬場だった。 4歳馬は1着~6着・8着・12着で、1分31秒台で踏破したのも4歳馬だけ。Hyperionが本格化する段階では厳しく、北米の血で駆け上がる様な馬が多い。 アエロリットが本領発揮し、サトノアレスが想像…

安田記念予想

POGというのは悪魔の様なゲームで、時間がいくらあっても足りない。血統マニアは配合に満足しないと指名しないので、赤本と青本の馬を散々に貶しくさるばかり。なんでPOG本ってイマイチ配合しかピックアップしないの? ただ岡田牧雄さんが「ジェンティルに筋…

安田記念回顧

イスラボニータは壁を作らなきゃならないほど熱い気性を持っているから、そこら辺が噛み合うことってのはそうそうないのだろう。その上で前のめりの踏破がベストパフォという難しい馬だ。 もしも壁にした馬たちがサトノアラジン級の脚で残り200mを走っていた…

安田記念の簡単な予想

◎ロゴタイプ ◯イスラボニータ △グレーターロンドン スローを想定して前へ行きそうな馬は山ほどいて、それなら壁の不足はないはずだからイスラボニータが2着まで差しきれる。 内からはサンライズメジャー、コンテントメント、クラレント、ブラックスピネルな…

アドマイヤリードが勝ち得るのであれば

イスラボニータの最も脆いところは近代に強いスタミナを抱えないところ。あまりにも代表的であり先生のファンであれば当然とも言うべきHyperion的な英愛の血統がない。 しかし今年のヴィクトリアマイルではそれをガン無視したアドマイヤリードがルメールの手…

父の成し得なかった栄光を三度 安田記念回顧

「偽ベリーの騎乗をチェックしなきゃな」 なんてこといいながらすっかり忘れていて、気がつけば鳴尾記念、安田記念とレースが終わってしまった。結末はサトノノブレスとロゴタイプという予想外れのジャイアンツキリングであるからホントに衝撃的。 しかし今…

ダービーほどには面白く無い安田記念の展望

だってねぇ。モーリス一強ムードに変わりはないわけでしょ。コンテントメントって馬の血統に関しては色々と探りを入れようと思っているが、楽しみはそのくらいだろう。 ただ・・・エリモピクシー産駒2頭が揃っているのが不安よな。マイルでは少し距離が短い…

安田記念回顧

モーリスかよ。

何を信じるのか 安田記念予想

出走まで時間がない。

安田記念展望

絶対スローじゃん。32秒決着まったなしでしょ。

グランプリボスを忘れられなくて

安田記念の衝撃って・・・すごいっすよ。あれ。

安田記念回顧2

手応えの違う2頭が先頭に立った。

満足?の安田記念回顧

グランプリボスは想像外。

ディープは意地でも買わない 安田記念予想

強いて言えばフィエロか、という程度。

荒れない。まず荒れはしない 安田記念予想

果てしない大荒れの馬場らしい。

どこまでの距離適性を求められるか 安田記念予想

1800m程度ならば絞るのが難しい。2000mクラスまで伸びるならば?

事実上の中距離戦 安田記念予想

ハーツクライの3連続制覇待ったなし。

ジャスタウェイは柴田善臣 安田記念話

予想と書けば自儘な話。話と書けば・・・?

ジャスタウェイを買えない◯個の理由2 安田記念予想

キャッチータイトルがナンバリングされました。 もうあとにはひけない。

ジャスタウェイを買えない◯個の理由 安田記念予想

キャッチーなタイトルをつけてみた。 その胡散臭さ。俺は大好きです。自分がやる分には。

シンプルに考えて 安田記念予想小話

小話、と書いて小話に終わったことはあっただろうか

過去の勝ち馬を振り返る 安田記念予想

32秒の壁を超えて勝利した馬たちってのはね。って話。

摩訶不思議のG1競争 安田記念予想

レッドスパーダ ワールドエースジャスタウェイ トーセンラーミッキーアイルグランプリボスホエールキャプチャサダムパテックリアルインパクトショウナンマイティダノンシャークカレンブラックヒルカレンミロティック クラレントフィエロエキストラエンドグラ…

ジャスタウェイが勝つには、を負かすには 安田記念予想

この凶悪熾烈な差し馬をどう扱うか

ジャスタウェイの東京適性・マイル適性 安田記念予想

ハーツクライ産駒ってのはスタミナ&パワーであります。

曖昧に考える 安田記念予想

前々で競馬する奴らが多いから好位差しって台頭しづらくね?

出走予定馬 安田記念予想

予定 に 予想 と曖昧な話になりそうだなぁ。

どういうもんだったかなぁ 安田記念予想

週一じゃ時間が足りない。馬券は月一にしよう。