砂時計のくびれた場所

競馬の血統について語るブログ

ジャパンカップ

2021年ジャパンカップ回顧

◎コントレイルは枠を見た瞬間に決定していたことで、逆転の目があるとしたら△オーソリティしかいないだろう・・・という。 今、私が取り組んでいるのは「Man o' Warとは」ってことでして、ヴェルナッツァのあれこれから飛び火し続けた結果ですね。 サンデー…

2021年ジャパンカップ予想

◎コントレイル 〇グランドグローリー △オーソリティ 色々語るのは回顧にて。 [fin]

2020年ジャパンカップ回顧

異次元の結果で、ちょっと、うん、言葉が浮かばず、今に至ります。 血統的なことを言えば、これがSecretariatで、あれらがSir Gaylordだと。アーモンドアイの走りは、遺伝上で、ディープやエピが表現できないものだと。ロードカナロアなんですよねぇ。 アー…

2020年ジャパンカップ予想

予想を終わらせるためには、どこかで区切りが必要です。 自分を納得させる言葉ということは、自分からしても「これが一番格好いい」というわけで、自分から自分が納得できる格好良さをひねり出さねばなりません。これがむずい。 ただ、エリ女回顧で書いた様…

2020年ジャパンカップ展望

グランアレグリアの衝撃すら前座に過ぎない、衝撃のジャパンカップ。三冠馬が3頭ってんですから、そりゃ凄いに決まってますよね~。 しかし、私は穴党ですんでね。そこに水を差したいと思います! マイルCSの予想段階から「最近のジャパンカップって母父短…

ジャパンカップ予想

「ジャパンカップは当代最強の中距離馬を決めるレースである」 ・・・なのですが、馬場が悪くなるとだいぶ違った話に。近年では4Rまで稍重であった14年の例がありまして、これは好位から追い出された菊花賞馬エピファネイアの圧勝でした。古くは・・・口に出…

ジャパンカップ予想

ロードカナロアを掘り下げている最中であるから大変に難しい予想となる。 最強短距離馬が初年度から送り出した牝馬三冠勝ち馬・・・アーモンドアイ。血統的な解明が及ぶのはずっと先の話であるから、ここで説得力のある血統予想は出来ない。 ただ、俺は説得…

ジャパンカップ回顧 Halo&Bold Ruler&Tom Foolの共演

・・・これってさり気なくハーツクライ産駒のジャパンカップ初制覇か?2400mで弾ける脚があるとは意外というか、今秋の中距離~長距離G1は馬場抵抗が強いなぁ。 キタサンブラックは前走の反動が大きかった分だけレイデオロに差されたろうが、ちょっとこの内…

ジャパンカップ予想

◎キタサンブラック ◯ブームタイム △サトノクラウン 現代日本の誇る歴史的中長距離馬2頭には抗いがたい。1週間悩んでもやっぱり無理。 三度変わると言われたノーザンテーストの靭やかさで躍動するキタサンブラックはダービーでドゥラメンテに大敗を喫したあの…

ブームタイム大穴説

DanzigというのはすでにLady Angelaを弄った種牡馬なので、その仔の代ではNatalma弄りに熱心した。最たる形がデインヒルのNatalma3×3であり、更にその仔の代では「父3×3クロス種牡馬」に対して例外的な成果を上げた。これはAlmahmoudの異系っぷりによるクロ…

ジャパンカップ展望

大穴配当を狙うならばスロー想定。キタサンブラックとサトノクラウンは歴代トップクラスの中長距離馬なので、ペースが流れるとどうにもならない。ジャパンカップという舞台でこれを超えるのはオルフェやディープ、ロブロイ、オペラオー、エピファなどのレベ…

桜の夢は留まらず JC回顧

最も手応えを楽に先手を取ったキタサンブラックが淀みなくも楽なペースに落として展開を作った。 3角前では不自然な形でリードが広がった。武豊の仕掛けなのか追走側のミスなのか、ラップが出なければ分からないがあれが全てであったと思う。上がりは速くな…

JC予想日曜日版~Haloのその先へ

レインボーライン先行疑惑によって本命からちょっと考え直さなきゃならなくなった。 外差しバイアスが昨年なみに働いていて、しかも雨も乾いたので内は壊滅的な状態。逃げ馬もがっつり外へ出していくので後ろに封じ込められない様に4角へ勢いよく突っ込んで…

外差し一辺倒な馬場 JC予想

土曜の午前は最内を突いた馬がよく伸びていたが午後になるとそれが止まった。天気は開催終了後に降る予報であり、外差しバイアスの強化に歯止めがかからないことが予想される。 そうなると外差しで勝負になるから中距離の切れで間に合う可能性が。 だがこの…

JC予想土曜日版 エイシンフラッシュのピッチ血脈で抜け出す

◎ナイトフラワー ◯ゴールドアクター △イキートス 武豊が菊花賞馬で逃げるならペースは緩やかでありつつも終い重点ではないはず。終いが12秒台に突入しない展開をブラックタイド産駒で作り出すのであればレジェンドである甲斐がない。G1馬がG1で逃げるのであ…

Haloの呪縛より JC予想

武豊が逃げたジャパンカップと言えば09年のリーチザクラウンだけで、これは2000mベストの名牝ウオッカと菊花賞馬オウケンブルースリが接戦を繰り広げ、さりげなーくレッドディザイアが3着まで差したレース。 4分の1サンデーだとかマイルCSで書いたが、最も早…

黒潮に従う深衝撃 JC予想

ラストインパクトは14年の春天で本命にした馬で、中距離では少しスタミナを持て余し気味だから距離は長ければ長いほど良いだろう。ちなみに15年は無印だったから「やっぱお前やれるじゃん!」と憤慨したのもいい思い出。 切れないという観点ではほとんど外国…

ジャパンカップネタを考えている

・勝ち馬比較 ルーチンワーク。G1ではなおさら。 ・穴馬比較 飛んできた馬に何らかの共通項を見出す。 ・血統的穴馬の比較 飛んできそうもなかった血統馬を考える。 勝ち馬比較からパッと思いつくのはショウナンパンドラのVice Regent≒ノーザンテーストで、…

出し抜くディープ牝馬伝説~後輩への信頼 ジャパンカップ回顧

アドマイヤデウスはあまりにも悲惨なことになっている。

ジャパンカップ予想決定版

やばい、寝落ちした。 ◎サウンズオブアース ◯ナイトフラワー △ヒットザターゲット ▲アドマイヤデウス ☆ラブリーデイ ☆ゴールドシップ(New!) 序盤から淀みなく流れるスローからの4F超のロングスパート戦となるだろう。 ネオユニヴァース×Dixieland Bandと…

レースを作る外国産馬たち本編~挫折 ジャパンカップ予想

導入編~本編よりも導入部~主題とかの方が格好良かったかも!

レースを作る外国産馬たち導入編~ディープインパクトの罪 ジャパンカップ予想

イトウさんを筆頭に日本産馬には絶対に切れ負けするようなメンツがそろっていて、これらが東京2400mで勝負をかけるとすれば間違いなくスロー&ロンスパだろう。

ジャパンカップ展望~外国馬の逃げ~タップダンスシチー論~アンチ宏司

例年通りの東京馬場なので特に狙い目は変わらないかと。

またチャゲアスコレクションが増えたぞ! 改題-JCの後悔

買ったのは「THE LIVE」。 馬券を買わずにこんなものばっかり買って何をしてるんだか

何が起こったのかが分からない ジャパンカップ回顧

この形ならジャスタウェイとスピルバーグのマッチレースになるはずだろ・・・?

ジャパンカップ予想 決定版

果たしてどうなることか。

ジャパンカップ予想 枠発表 ver.101

これはまた面白い枠になったねぇ。

ジャパンカップ展望

夢にまで見たジャパンカップが今週末に開催されます。 面白いメンバーが揃っていますが対して面白いレースにはならなそう。

ジャパンカップ展望 出走予定馬など

凱旋門組からはハープスターとジャスタウェイが。 秋天からはイスラボニータ、ジェンティルドンナ、エピファネイア、スピルバーグ、フェノーメノ、 デニムアンドルビー、ディサイファ、トーセンジョーダンなど。 他の路線からはヌーヴォレコルトやタマモベス…

ジャパンカップ予想 とりあえず

とりあえず・・・